神社検定/神道文化検定/知ってますか?日本のこころ
神社検定・神道文化検定
平成29年06月18日(日) 第6回 神社検定 参級(3級)
  • 神社検定とは
  • お申込みについて
  • テキスト・問題集のご案内
  • お問合せ
  • ご当地「授与品」あれこれ
    第13回 北海道神宮「神宮の梅」「神宮の桜」

    札幌市・円山の麓に鎮座する北海道神宮は、北海道の開拓・発展の守護神として明治2年に創祀されました。ご祭神は、大国魂神、大那牟遅神、少彦名神の開拓三神と、昭和39年にご増祀された明治天皇の四柱の神々で、北海道総鎮守として道内外からの崇敬を集めています。

    豊かな自然に抱かれた北海道神宮の境内は、さまざまな花が楽しめるスポットとしても市民に愛されています。

    そのひとつが、春、紅白の梅が咲き匂う梅林です。この梅林で採れた梅の実と、札幌市西部の手稲山系の伏流水で謹製した梅酒「神宮の梅」は、御神酒として参拝客に授与されており、「味が濃く、おいしい」と評判です。

    また、例年5月には境内約1400本の桜が見ごろとなり、多くの人々でにぎわいます。境内の桜花の塩漬けと日高の昆布、十勝の黒豆がセットになった湯茶「神宮の桜」は、白湯を注げば春の香りが楽しめます。

    瓶子型容器に入った「神宮の梅」800円(税抜)と、箱入りの「神宮の桜」500円(税抜)
    瓶子型容器に入った「神宮の梅」800円(税抜)と、箱入りの「神宮の桜」500円(税抜)

    北海道神宮

    北海道札幌市中央区宮ヶ丘474
    ☎011-611-0261
    http://www.hokkaidojingu.or.jp
    ご当地「授与品」あれこれ / 平成28年03月31日
    記事一覧
    第14回 諏訪大社「御柱守」「板朱印」 - 平成28年04月13日
    第13回 北海道神宮「神宮の梅」「神宮の桜」 - 平成28年03月31日
    第12回 橿原神宮「八咫烏健康守」「蹴球守」「勝ち守」 - 平成28年03月04日
    第11回 大山祇神社「兜ホルダー守」「勝御籤」 - 平成28年02月18日
    第10回 宇佐神宮「お守」「亀守」 - 平成27年12月10日
    第9回 厳島神社「宮島杓子」 - 平成27年08月12日
    第8回 吉備津神社「桃太郎絵馬」 - 平成27年07月01日
    第7回 八坂神社「蘇民将来守」 - 平成27年05月22日
    第6回 出羽三山神社「験力守」「午年ご縁年扇子」 - 平成26年11月12日
    第5回 河合神社(賀茂御祖神社摂社)「鏡絵馬」 - 平成26年09月25日